発酵食は若返りにも健康にもすごい効果がある

今話題になっている発酵食品ものが2つ。

1つは、r-1という乳酸菌で、これがインフルエンザの予防に絶大な効果ということで、商品が品薄で買えなくなっているほど。

つぎは、食事ごとに発酵食品を取るのに、とても便利な調味料食材である塩麹というもの。

毎食毎日発酵食品を取ると血液がサラサラになって、便秘の悩みも解消できるというもの。

腸内環境が整えられると免疫力が高まり老廃物の排出もよくなるので、アレルギーの症状であるアトピーなど改善もあるようですし

肌のくすみがなくなって、きめも細かくなるとか・・・・肌の老化対策にも貢献してくれるようですから、これほどいいことはありませんね。

発酵食品はヨーグルトや納豆、キムチなどがありますが、それだけでは毎食毎日は結構しんどいので、この塩麹を使った料理がいいということです。

食べるラー油以来のヒット商品となってくるかもしれませんね。