若返り・美容記事一覧

TVなどで、美容整形による美容的な改善や若返りが報道されていて、美容整形の効果がありありとわかりますね。以前より日本でも、美容整形に対する抵抗感が薄れていると思われます。一昔前といえば、美容整形が恥ずかしいこと、うしろめたいことのように殆どの人が感じていましたが、最近ではそれほどでもなくなってきています。もっとも年代によって、その感覚は違ってきますが、それでも大量退職時代の始まった団塊世代の方たち...

目の周りのしわ、目の下のたるみに悩ませられている人はたくさんいると思います。その目の周りのしわ、目の下のたるみが解消できたら、どうでしょうか?ネットで調べたりすると、目の周りのしわ、目の下のたるみが消える本の紹介があったり、目の周りのしわ、目の下のたるみを治療する美容外科があったりします。また、アンチエイジング化粧品なども紹介されていますよね。目の周りのしわ、目の下のたるみが解消できるとしたら、3...

日本ではあまり大きな話題になっていませんが、猿の実験などで、若返り、長寿遺伝子とよばれるサーチュイン遺伝子が、長生きの鍵を握っていることが知られています。このサーチュイン遺伝子を働かせるには、3割ぐらいのカロリーカットを永久に続けていかなければなりません。しかし、米国人の多くがものすごい過食、カロリーをとっている人達ですから、たいていの人がそんな生活を続けられるわけもなく、そこで、サーチュイン遺伝...

プチ整形というと気軽にできる気がしますよね。メスを使わず注射で薬剤を注入してしわを取ったり、医療用の糸で瞼の2〜3箇所を留めてくっきりとした二重まぶたを完成さたりなど、最近の美容整形手術は随分と手軽になったように思います。ただ、あまりに安易にプチ整形考えるも実は危険です。メスを使わないといっても、身体の中に異物をいれるのは、必ずリスクをともないます。針をさすだけの注射だって、見た目はメスで切開され...

TVの美容整形番組などでよくでてくるボトックスでのしわ取りですが、どのぐらいの費用でできるのか、気になっている方も結構いると思うので、さらに細かいところまで、取り上げてみます。まず、いきなり施術とはなりませんから、カウンセリング料がかかる場合があります。相談だけならば、無料の場合もありますし、相談だけでも有料、相談して行うことにっなたら、無料扱いになるなど、それは、美容クリニックにょってまちまちで...

どんなに美容にきを使っていても、また表面ばかり若作りしても、身体そのものの健康がおろそかになっていてはすべての努力が無駄になってしまいます。健康でなければ、肌も若くはいられませんから、若返りも不可能です。また、命に関わる様な病気などになれば、美容などに気を配る余裕も無くなってしまいます。たとえば、乳がんなどになってしまった場合、治療で乳房を失ってしまうかもしれません。最近は再生医療などで乳房の再建...

目の周りの印象の次にくるのは、口元です。口元のたるみやしわの印象とともに重要なのは、歯です。歯を見せずに会話も笑顔も見せられないわけですから、歯は人の印象の重要なポイントとなります。最近はブライダルの前に、歯医者さんでホワイトニングをするという人もあり、歯医者さんにも、ブライダル向けのホワイトニングプログラムなどがあります。ただし、もちろん費用は10万円前後と高く、また数週間程度かかるようです。ま...

サプリメントは今や日常の健康、老化対策には大切な存在です。ただ、ものによっては、自分で作って食した方がずっと楽しいですし経済的なものもあります。たとえば目の老化を予防するにいいとされているブルーベリー系のサプリメントがありますが・・ブルーベリー程度でしたら、ホームセンターにいって、木を購入してくれば、家庭菜園初心者レベルでもできしてまう簡単なものです。あまり手間もかかりませんし、野菜などを育てるよ...

美容クリニックで色々な美容治療に用いられるボトックスというものがあります。ボトックスという薬を注射するだけの簡単な日帰り美容整形です。ボトックスの治療効果には色々なものがあります。一番ポピュラーなのは、シワの治療です。その他にも、エラボトックスとか小顔ボトックスとか言われる、顔を小さくする美容整形から、ふくらはぎを細く、ミニスカートの似合う足にするふくらはぎボトックスなどがあります。美容整形とはち...

新しいダイエット方法の登場です。脂肪細胞を凍らせて死滅させて、脂肪をためにくいからでにするというものです。肌を直接冷やして、その中の脂肪細胞を外から凍らせるという方法。ほかの細胞も死んじゃったら壊死しちゃうと心配になりますが、温度は4度ということで、普通の細胞は水で満たされてるので、4度は凍らなくので死滅すねことはなく脂肪細胞は脂肪じある油を蓄えているので、4度でも凍り付き脂肪細胞だけが死んでしま...

今話題になっている発酵食品ものが2つ。1つは、r-1という乳酸菌で、これがインフルエンザの予防に絶大な効果ということで、商品が品薄で買えなくなっているほど。つぎは、食事ごとに発酵食品を取るのに、とても便利な調味料食材である塩麹というもの。毎食毎日発酵食品を取ると血液がサラサラになって、便秘の悩みも解消できるというもの。腸内環境が整えられると免疫力が高まり老廃物の排出もよくなるので、アレルギーの症状...

健康な体であることが、全ての美容につながります。体に、有り余る脂肪や毒素、老廃物の排出しにくい体になってしまうことが、肌荒れや、老化の促進など、美容的な悪環境を作ります。無理なダイエットは、逆効果ですが、メタボリックシンドローム対策に向けた体重と、体内脂肪の管理は重要でしょう。ただ化粧によって表面的にきれいにつろっても、肌が荒れ、肌が老化していては、化粧ののりも悪くなり、結局げんかいがきます。健康...