化粧水は塗るより、ミストで吹く

乾燥する季節になってきましたね。

乾燥は肌の老化を促進する一員にもなりますので、若返り老化対策を考えるのならば、保湿はたいせつですね。

ただ、保湿するだけでなく、一日中乾燥している空間では、水分を補ってやるのが重要です。

保湿成分の化粧品だけでは、じゅぅぶんではないと思います。

幾ら保水成分がかるものをつけても、周りに水分がないかんきょうでは、やっぱり肌から水分がなくなっていきます。

水分がなくなると、しわやたるみが進行してしまい、もとにもどらなくなりますから、怖いです。

暖房の効いた部屋では特に数時間おき、化粧水などつけて水分をお着せなうのがいいですが・・・

今は、ごく小さい分子のミストにして、吹きかけるハンディミストが販売されているのでおすすめです。

水滴にならず肌にどんどん吸収される感じです。

使ったからといって、目の下のたるみとか、ホウレイセンとかが目立たなくなるわけではありませんが、それ以上進行させないためには、こういうケアが大切ですね。